チェコ絵本:ラデック・ピラシュ - Princezna Holubice
プリンセス Holubice が主人公のお話です。山賊シリーズで有名なRadek Pilar/ラデック・ピラシュがイラストを担当しています。Holubice は女の子の名前ですが、雌鳩
という意味でも使われるため物語の中でも鳩がたびたび登場しています。

本編234ページでイラストは3ページに一度程度の割合であります。イラストは1ページを使ったカラーイラスト(10点程度)の他に小さめのカラー、2色、白黒イラストといった内容です。

表紙の状態は良好です。本編は175-178ページにかけて破れたページが修復されています。本編中には落書き、しみ、汚れ見当たりません。綴じは若干弱くなりつつあります。

■発行:1986年 
■文:複数人による執筆
■絵:Radek Pilar/ラデック・ピラシュ
■サイズ:H24.5 x W17cm ハードカバー

販売価格  0円

型番   ANB0014

在庫数   売切れとなりました。

Copyright(C) CiaoCz(チャオ・チェコ) All Rights Reserved.